ホーム > お知らせ > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴う 横浜港物流対策事業(はしけ輸送支援)のご案内

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴う 横浜港物流対策事業(はしけ輸送支援)のご案内

カテゴリ:お知らせ

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中において、首都圏の円滑な物流機能を確保し、荷主企業等に安心してご利用いただける「使いやすい港」であり続けることを目指し、横浜市と共同で、横浜港を利用した海上輸送であるはしけ輸送(コンテナバージ輸送)を促進するための支援を行います。

1. 事業概要
 本事業は、2021年7月1日から8月14日までの期間において、横浜港と東京港又は千葉港を結ぶはしけ輸送によって輸送されるコンテナ貨物について、はしけ輸送にかかる費用を外航船運航事業者向けに支援するものです。

2. 支援対象貨物
 横浜港と東京港、横浜港と千葉港を結ぶはしけ輸送によって輸送されるコンテナ貨物。ただし、当社が支援の対象として適当ではないと判断した貨物を除きます。

3. 支援対象期間
 2021年7月1日から2021年8月14日まで

4.対象事業者
 外航船運航事業社

5. 支援金額
 実入りコンテナ:1,500/円/TEU(3,000円/FEU)
 空コンテナ  :1,000/円/TEU(2,000円/FEU)

6. 募集期間
 2021年6月17日から2021年6月30日まで

7.留意事項
 ・事業実施前の事前相談を原則とします。
 ・支援にあたって、当社が設定する条件にご同意いただくことが必要です。
 ・予算の上限を超える申請があった場合は、前年度の取扱実績を勘案し、予算を按分して支援上限額を設定します。
 ・申請内容と実績が著しく乖離する場合は、支援を行わないことがあります。

8. 事業申請・実施の流れ
  Step1 YKIPへ連絡
  Step2 申請書類の提出
    ・事業申請書
  Step3 YKIPによる書類審査
  Step4 YKIPより審査結果の連絡
   支援対象事業者に対し支援対象事業決定通知書を発行

————————<以下は支援対象事業申請者のみ対象>—————
  Step5 同意書の提出
    ・同意書
   支援対象事業決定通知を受領後、諸条件に関する同意書の提出
  Step6 実績報告書の提出
   2021年8月31日までに 支援対象期間の実績を報告
  Step7 支援金額の精算
   実績を基に一括で支払

9.お問い合わせ先
 横浜川崎国際港湾株式会社 営業部
 ℡ 045-680-6583
 e-mail:sales@ykip.co.jp